足心整体の概要

  • ステップ1(基本手技)
    受講料   150,000円+税
    受講時間  21時間(普通は3日間で行う)
    特長
    足心整体の根幹をなす基本手技を学ぶ講座です。どんな高邁なことを述べても手技療法というのは実技ができないことには、絵に描いた餅になってしまいます。あるいはこの基本手技があってこそ、それを応用し、具体的な症状を改善できることになるわけです。ですから、この講座では理屈はそこそことし、全般に渡って実技を修得していくことになります。需要の多い首、肩はもちろん、腰痛の要になる殿部筋の処理、大腿部、ふくらはぎ・・・「うつ伏せの施術」「横向きでの施術」そして「仰向けでの施術」。これらをしっかり身に付けることによって、上級ステップで使用する手技の9割近くをカバーすることができます。本当の意味で「基本手技」ということになりましょう。
  • ステップ2(上半身系の症状を取る)
    受講料   150,000円+税
    受講時間  21時間(3日間)
    特長
    先に行った基本手技をベースにして、今度は具体的な上半身の症状を取る方法を学ぶことになります。首こり、肩こりは当然として、頭痛、眼の奥の痛み、五十肩、手指のしびれ、肘の痛みなどなど、です。なぜ、ステップ1ではあのような手技を行ったのか?なぜこの部位を重視させたのか?これらの疑問がこのステップ2にきて全て氷解していくと思います。謎が解けていく様子はまるで上質のミステリー小説を読んでいるように感じるでしょう。馴染みのない筋肉名が出てくるかもしれませんが、症状を改善できる、つまり「治せる整体師」への第一歩となる重要なステップとなるのです。
  • ステップ3(下半身系の症状を取る)
    受講料   150,000円+税
    受講時間  21時間(3日間)
    特長
    ステップ2と同じく基本手技をベースとして今度は下半身系の症状を取る方法を学びます。下半身系の三大症状といえば「腰痛」「坐骨神経痛」「膝痛」ということになりますが、これはもう当然のように改善させる方法を伝授します。また治しづらいと言われている股関節の痛みやソケイ部痛など、またこれも難治化しやすい足首の痛み、アキレス腱の痛みなども含まれてきます。ステップ3まで受講し終えたある受講生は言います。
    「教えられたことを忠実に守り、施術してきましたが、気が付くと、当たり前のように改善できるようになっていて、当たり前のように患者様から感謝されている自分がいることに驚きます。良いものを教えて頂き、本当に感謝致します」このようにステップ3までの受講によって、整体適応症はほぼ網羅されており、その改善率は他派を圧倒するものと自負しております。
  • まとめ
    痛いところ、症状のあるところを揉めば良いのでしたら、だれでも名人になれますね。しかし、そうではありません。世間では凝っているところを揉みほぐすのが整体だという間違った考え方をしておりますが、それは慰安系の施術であって、治療系ではありません。あくまで足心整体は治療系として体系化したものですので、症状が出ている部位と原因になっている部位とは別個に存在するという原則に従って組み立てられています。だからこそ、他派を圧倒する改善力を示すことができるのです。過去、足心道において学院長が整体批判をしたのはこの短絡的な慰安系整体、もしくはリスクの高い骨をバキバキさせる整体に対してであって、足心整体のような正当な治療系整体に対してではありません。学院長も推薦する安全で本格的な治療系整体ですので、ご安心して受講して頂ければと思います。
  • 首肩専科コース
    受講料   50,000円+税
    受講時間  7時間(普通は一日で行います)
  • 特長
    このコースはステップ1(基本手技)の中における「首・肩」へのアプローチの部分をそっくり抜き出して構成したコースです。足心道の患者様の中には首こりや肩こりを訴える方々もいらっしゃるでしょう。足揉みは継続して受療してくれますが、首肩をほぐすのには別の整体院に行くなどという人もいるかと思います。みすみす他店に行ってもらうというのも、施術家として如何なものでしょう?やはり足の反射区療法の専門家であったとしても、首肩をしっかりほぐしてあげられるというスキルは必要ではないでしょうか?それがこのコースのある理由の一つなのですが、他にも理由があります。整体には興味はあるけれども、いきなり全身整体を習うのは少しためらいがあると・・・ならばまずは一番需要の多い首肩専科コースを受講し、それを身につけてみて、それから全身整体へ移行してみたい、と。つまり整体入門編としての位置づけです。入門編という言い方は誤解を招きやすいので、補足しますが、首肩は非常にデリケートな部分ですし、圧の好みも人によって大きく変わる部位でもあります。ですから、これに習熟するだけでも相当なスキルということになりますので、受講する場合はしっかりした心構えを持って臨んでください。
  • ステップ0.7コース
    受講料   100,000円+税
    受講時間  14時間(普通は2日間で行います)
  • 特長
    このコースは首肩専科コースを受講した方で、さらに全身へのアプローチも学んでみたいという人に対するコースです。首肩専科コース+このステップ0.7コースを履修しますと、ステップ1を学んだことと同等になりますので、修了証もステップ1受講修了証を授与するということになるわけです。よって、上級ステップへ進む権利もまた同時に得ることになります。首肩専科コースで費やした時間とお金を無駄にさせないように配慮したコースですので、変則的かもしれませんが、合理的なコースだと言えましょう。
    戻る